« #1728 Sunrise Station/駅の日の出(魚眼写真) | トップページ | #1729 Lewis Chessmen/ルイス島のチェスの駒(魚眼写真) »

2005.01.30

情報) Nikonデジカメ魚眼の被写界深度

えっと...一眼レフのレンズは絞り値に応じた被写界深度を示す目盛りがフォーカスリングに沿って刻んである事が多いですが、そう言えばデジカメNikon Coolpix 4500の魚眼コンバーターFC-E8では被写界深度をあまり把握してなかったなぁ。...というわけで、

美術館で買ったルイス島のチェスの駒を被写体にして条件を変えて撮影してボケ具合をチェック。E4500にはFisheyeconverter FC-E8に最適な?魚眼1モードがありますが、これだと最小絞りがF5.3までしか絞れないのでF7.5まで絞れる通常(コンバーター無し)モードで。

ちなみにシグマの円周魚眼 SIGMA 8mm F4 EX CIRCULAR FISHEYE だと絞りF8で最短撮影距離の20 cm から無限まで被写界深度に入ります。またNikonの24mm Nikkor-N.C Auto 24mm F2.8だと、最小絞りのF16で60cmから無限まで被写界深度に入ります。

a050130fig0973これが撮影に使った構図で、レンズ前5mmから5mまでの被写体でチェック。
1.オートフォーカスで約2mの距離(の中央上部のカーテンレール付近)に焦点を合せた状態と、
2.距離モードを無限にセットした状態で、
各々、A.絞りを開放の2.6、B.最小の7.5、C.中間の4.2の3通りを撮影。
そのままのピクセル等倍ではファイルサイズが大きすぎるので被写体付近だけを寄せ集めて。
a050130test0973d
あ、デジカメの輪郭補整は無しにしているのでちょっと判りにくいかもですが(^^;
目的(使うサイズ)に応じて輪郭補整すれば被写界深度を稼げますし(ぉぃ

以上

|

« #1728 Sunrise Station/駅の日の出(魚眼写真) | トップページ | #1729 Lewis Chessmen/ルイス島のチェスの駒(魚眼写真) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3800/2750355

この記事へのトラックバック一覧です: 情報) Nikonデジカメ魚眼の被写界深度:

« #1728 Sunrise Station/駅の日の出(魚眼写真) | トップページ | #1729 Lewis Chessmen/ルイス島のチェスの駒(魚眼写真) »